ライフハック

映画を1日で3本観るためのコツと感想

平日休みがあったので、映画を観に行きました。

観たかったのは

  • ボヘミアンラプソディ
  • ファンタスティックビーストと黒い魔法使いの誕生
  • 機動戦士ガンダムNT
  • ドラゴンボール超 ブロリー

の4つでしたが、1日でタイムスケジュール組んだら3本が限界でした。

1日で3本映画を見るためのコツ

チケットはネットで買いましょう

1日に何本も観ると、スケジュールがタイトになります。

一本観終わって、次が始まるまで時間に余裕があればいいのですが、余裕がないこともあるでしょう。

また1日に3回も窓口で買うと顔が覚えられてしまう可能性があります。

人の少ない平日だとなおさらです。

なので、チケットは事前にネットで購入しておいた方がいいでしょう。

食事は映画館ですませる

これもタイムスケジュールの関係ですが、外に食べに行く時間がなかったので売店で買って映画を観ながら食べました。

気をつけた方がいいところは、3本毎回ポップコーンを買ってたら、売店の人に顔を覚えられてしまったことと、ポップコーンだけだとカロリーが足りなくてフラフラになってしまったことです。

ポップコーンだけですませるのは危険なので、ちゃんと食べましょう。

1日で3本映画を観た感想

まずなにより1日の充実感が凄かったです。

1日をひとつのことに集中して過ごすという贅沢な時間の使い方をしました。

もうひとつ凄かったのが眼精疲労です。

映画館を出てしばらくは目がかすんでいました。

3本も観てたら途中で寝ちゃうだろうなと思っていたのですが、思いのほか集中して観ていたようで、最後まで寝ることはなかったです。

普段映画はNetflixやAmazonプライムビデオなんかで見ているのですが、いつでも見たり止めたりできる分集中して観ることはありませんでした。

映画館にきたら映画を観る以外の行動が取れないので集中度が違います。

気になる映画は金曜ロードショーや配信を待つのではなく、積極的に映画館に行こうと思いなおしました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA