イベント

ディズニーにベビーカーで行くときは有楽町で京葉線乗り換えがおすすめ

東京駅で京葉線に乗り換える時の長い通路を省略できる有楽町乗り換えという技があります。

ディズニー好きの方には有名ですよね。

じゃあベビーカーで行くときはどうなの?ということで実際に行ってみました。

結論から言うとベビーカーでも大丈夫ですし、有楽町乗り換えのほうが楽でした。

有楽町乗り換えとは

本来ディズニーに向かうときは東京駅で京葉線に乗り換えて舞浜駅を目指しますが、京葉線のホームだけかなり離れた場所にあります。

そこで発見されたのが、有楽町駅から京葉線のホームにアクセスする方法です。

京葉線ホーム

画像の通り有楽町駅から京葉線のホーム位置が近いので近道をすることが可能です。

ちなみにこれは裏技でも何でもなくJRで公認されているものなので気兼ねなく利用しましょう。

有楽町から京葉線乗り換えのやり方
  1. 有楽町駅京橋口の有人改札で駅員さんに東京駅の京葉線に乗り換えたいと伝えてチケットをもらう
  2. 改札から出て国際フォーラムへと進む
  3. 国際フォーラム前広場のエレベーターで東京駅京葉線乗り場の改札でチケットを見せる

この方法が可能なのは電車で新橋・品川方面から東京駅に向かっている場合です。

秋葉原方面から乗ってきた人、例えば神田から乗って東京駅をスルーし有楽町駅で降りて京葉線に向かうのはNGとされています。

 ベビーカーで有楽町乗り換えをしてみた

結論から言うと有楽町乗り換えで京葉線に向かうほうがエレベーターに乗る回数が少なくなり楽で早いです。

有楽町駅のホームからエレベーターで降りれる改札は中央口になります。

有楽町駅JR東日本:駅構内図(有楽町駅)

有楽町乗り換えで推奨されている京橋口への改札はエレベーターがないので焦りましたが、中央口の有人改札でも乗り換えチケットを発行してもらえました。

有楽町〜京葉線

中央口から出たらガード下をくぐって国際フォーラムを目指しましょう。

国際フォーラム前広場を通って、ラ・メール・プラールを通り過ぎたら画像に○をつけたあたりにエレベーターがあり、京葉線改札のすぐ側につながっています。

スポンサーリンク

有楽町乗り換えのまとめ

東京駅経由で京葉線に向かうと

  • 東京駅のホームから下の階に降りるのに1回
  • 京葉線の連絡通路で2回
  • 京葉線のホームで1回

合計4回エレベーターに乗る必要があります。

有楽町乗り換えで京葉線に向かうと

  • 有楽町駅のホームから改札に向かうのに1回
  • 国際フォーラム前広場から京葉線改札に降りる1回
  • 京葉線のホームで1回

合計3回で済みます。

たった1回じゃないかという声も上がりそうですが、あの人混みの多い東京駅を回避できる点でも有楽町での乗り換えはおすすめです。