台湾の士林夜市で食べ歩き飲み歩きしてきた

桃園国際空港で無事に友人と合流し、台北のホテルに荷物を置いたら士林夜市へと繰り出しました。

https://kamawanblog.com/taiwan-sunmoonlake-cycling

目次

士林夜市とは

台湾にある夜市の中でも一番メジャーな夜市です。

士林夜市

アクセス

台北駅からMRTの赤色の路線に乗って劍潭駅で降ります。

士林夜市に行ってみた

駅に降り立つと目の前に夜市の入り口が見えます。

ラッシュ時の品川駅レベル。

はぐれないように気をつけましょう。

これだけ混み合っているのに路地の真ん中に商品を広げて売る図太さよ。

路面店で立ち食いしながら歩きまわれるのかと思いきや、そんなに飲食の屋台は多くなく、服屋が多かったです。

原宿の竹下通りに近いと感じました。

士林市場地下美食街

アーケードの地下に飲食店がひしめいているフロアを見つけたので、そこで食べました。

1店舗目 オムレツ?の店

台湾ビールで乾杯。

オムレツに海鮮を入れたものを注文しました。

赤いのはトマトケチャップじゃなくて、ジャムみたいな甘いものでした。

2店舗目 小籠包とソフトシェル

子蟹を揚げたものと、小籠包です。

小籠包は流石に美味い。

子蟹は最初はいいんですけど、この量だと飽きてしまいました。

ソーセーヅ

路面店へ

豚の丸焼きです。

テイクアウトしてお寺の前で食べました。

お寺の中に置いてありました。

怖すぎでしょ。

胡椒餅

お寺の近くにあった店で胡椒餅をテイクアウト。

胡椒が効いていて美味いです。

作り方も面白いですね。

窯の中に貼り付けて焼いてます。

ここで満腹になったのでホテルに帰ることにしました。

感想

いろいろ食べましたが、全部安かったです。

味はエスニックな感じですが、日本人でも美味しく食べれました。

台北に行った際には夜市で食べ歩き、飲み歩きすると楽しいのでオススメです。

https://kamawanblog.com/taiwan-rainbowvillage

https://kamawanblog.com/taiwan-jiufen

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる